読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第5回 JBCF 群馬CSCロードレース Day-1

E2クラスタ、43位でした(完走84名/出走91名)。

久しぶりのレース、連休前なのに家を出れたのが5:00過ぎで関越道はやや渋滞気味。

焦りつつもながら群馬CSCに到着しました。天候はいつも通りのフランドル風味の雨や雪混じり。

9時15分スタートだったのですが、空模様よりも2歳も近い子どものつむじ風のほうが強く、受付をはじめ全てが押しまくりで朝ごはんも食べる時間もなく、アップもそこそこにポケットに突っ込んだ薄皮クリームパンをスタート間際に押し込みごまかしました。

練習量からすれば完走が順当なところ。ほぼ最後尾からだったのですが、スタートしてからのローリングが心臓破りの坂まで続いたので徐々に前へ出る作戦は成功。

決定的な局面はないながらも細かいアタックの中でアシストっぽいことをしたり、タイヤの空気圧が微妙に高くコントロールがシビアになったりしながらも集団後方でゴールできました。

もちろん、たくさん練習出来ればそれにこした事は無いのですが、今出来ることとしては上出来な感じもします。

ご声援ありがとうございました。

(写真はゴール後にE1を観戦しているところ。子どもにプロトンが過ぎていく様子に興味を持ってもらうことが出来ました。)

f:id:takeoekuni:20130427105104j:plain