読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2014年シーズン

2014年シーズンが始まりました。
1年を大きく3ヶ月ごとに区切って考えると、2月までは準備期間ということになりますが。

昨年の不振ぶりを振り返りつつ、正直、時間が足りないと日々感じることが多くなってしまったし、犠牲にできる時間も多いわけでもないので、もう選手なんて辞めてしまってもいいような状況だけれど、続けてみることにしました。

もちろん、自転車どころじゃない状況になればそれはその時だけれど、上手く全てのバランスを保ちつつ、続けれられればと思います。

気がつけば、1989年にチャレンジサイクルロードレースを走って以来だからサドルの上で過ごす時間も26年目。最初の頃の単純に楽しかった気持ちを思い出しつつ、そこに多くの人への感謝があるからこそ、です。

もうたくさんのレースに出られる余裕はないので、今年はより短期集中でいこうと思います。出たいレースは2つぐらいに絞って、その直前の組み立てをしっかりやっていければと思います。

進みが悪いときは基礎(スキル)について改めて振り返ってみる、ということも今年は重要視してみたいと思います。

日曜日に早速GPミストラルを走ることができたし、今季は上手く行くと感じています。

最近は微妙な空き時間のときに走ることが多く、週末に誰かと練習できるようなこともなさそうな状況ですが、ごいっしょできるときはよろしくお願いします。