読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シクロクロス千葉・シクロクロス東京・GP-mistral Season 2014 第5戦

2月は3週連続でレース。3レースまとめてになります。

シクロクロス千葉2015in幕張海浜公園

2015年2月1日・幕張海浜公園 D・Eブロック

マスターズ18位(出走18名・完走18名・-1LAP)

とにかく全てよくなかったとしか言えないところです。悔しい。

コースはほぼフラット。初心者向けのマイルドなコースというふれこみでしたが、切り返しが多く、実はここが巧拙の分かれるところでした。

晴れてはいましたがひたすら風が強く、海沿いの会場は隠れるところもないため、アップをしていても脚を止めるとその場で寒くなる感じでしたが、とにかく20分ほどローラーを回して準備。

グリッドは中程。スタートしてすぐに綾野さんが一気に飛び出していったけど誰も追わず、自分の3人前にいた方が狭い区間で落車されてストップ。

とりあえず数名の小集団で走りましたが、少しぬかるんでいたところで前後ともタイヤが流れて、転びはしなかったけどいろいろと躊躇してしまい、コーナーごとに遅れて、あっという間に最後尾という結果になってしまいました。

昼からミルキークラスで子供を走らせる機会がありましたが、これもおやつのタイミングを管理していなかったのでDNS

後悔は先には立たないけど何かの役に立てばよいかな、 と思いつつ会場を後にしました。

f:id:takeoekuni:20150228060423j:plain

(レース後にW.V.OTAの不破さんと。お疲れさまでした。写真は@FABtronikaさん。ありがとうございます。)

シクロクロス東京2015

2015年2月7日・東京都港区お台場海浜公園特設コース

マスターズ30位(出走54名・完走53名・走行79%)

レースに出るようになって25年間、一度もレース会場に来ていただいたことがなかったので、今回は実家より父母を呼んで親子三代でレース会場に。

試走とレースの時の子守りをお願いしました。母はコースマップもプリントアウトしてくれていたので会場内で迷子になることもなく大変助かりました。

シクロクロス東京はコースの安全対策も出来ているので、最低限の案内をすれば済むので安心して子供を預けて試走に。砂浜区間を少し研究。

スタートしてすぐに砂浜なのでランニング大会に。普段砂浜を自転車で走っていないのでレース中にいきなり走れるようになるわけもないので、砂への足の付き方も少し考えてランニングで失速しないことを心がけました。

おかげで大きく失速することもなく思ったよりもいい順位でゴールできました。

そしてシクロクロスを観戦したことのある人が二人増えました!

f:id:takeoekuni:20150228061947j:plain

(写真は@frekzhrさん。ありがとうございます。)

GP-mistral Season 2014 第5戦

2015年2月15日・吉見総合運動公園

MASTER-40 21位(出走39名・完走39名中・走行92%)

この冬のシクロクロスシーズン最後のレースは順位には満足はしていませんが出し切れた感じで走れました。

午後のレースだったのですが、受付は朝だけということなので6時30分には現地入りして朝の試走時間はゆっくりとコースの雰囲気を把握するだけに留めました。

午前中は観戦と応援のほうを楽しみました。今回はチームからの参加がなかったので観戦に来られていたマキちゃんにゼッケン付けをお願いしました。ありがとうございました。

お昼からの試走時間にアップを兼ねてしっかり走りこんでコースの具合を確認しましたが、ところどころ霜が溶けて泥になっている感じでそこが要注意な感じです。

スタートして最初のコーナーで前の方が躊躇して一瞬詰まりましたが、たいした速度ではないので腕でぶつかって曲がっていただきたいところ。

キャンバー区間はレールが出来上がっているのでそれを利用しました。5人ほどの小集団ができて脚も揃っているので利用しつつ、風が強いので横風のときにエシェロンっぽく横並びしたりちょっと自分の引き出しの中のものも使えたのはよかったです。

f:id:takeoekuni:20150228063204j:plain

(写真は@FABtronikaさん。ありがとうございます。)

 

この冬はGPミストラルに一括エントリーしたおかげで、五つのレースを軸に全部で10レースを走りシクロクロスを楽しむことができました。そして多くの方と知り合うきっかけとなりよい機会に恵まれたことに感謝します。今年の秋からは順位を上げる取り組みをしようと思います。

 

花粉シーズン到来ですのでレースは少しお休みします。ブログのほうは新年度を前にしていろいろと続きます。